ケアーズ訪問看護リハビリステーションブログ

ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪が充実した毎日を全力でサポートいたします
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こんな最期を…好きなことをしながら

 好きなことをしながら、最期の時を迎えたいという声が、いくつも寄せられています。


 岡山市の主婦、吉田悦子さん(67)からは「主人はゴルフのプレー中に、私は歌いながら……。『少し早すぎたんじゃないの?』と惜しまれる最期を切望しています」という手紙が届きました。


 宮崎県高鍋町の主婦、黒岩洋子さん(69)は「きれいにお化粧し、お気に入りの洋服を着て、アクセサリーを身に着ける。部屋で大好きなジャズのCDを流して横たわる。自分で描いた絵や手作りの物に囲まれ、『ありがとう』と言いながら、眠るように人生を終わりたい」とつづっています。


 ところで、東京都内の訪問看護師の女性(46)からは「毎年、何人もの方々を在宅でみとっています。住み慣れた自宅で最期を迎えた方は、本人、遺族ともに、とても良い表情をされています」というメールが来ました。


 「大好きなお酒のお代わりを待ちながら、グラスを持ったまま亡くなられたご主人。『最期まで好きなお酒が飲めて本当に幸せでした』と奥様。最期は家で、と希望されていても、“みとり”ができる支援体制が整っていなければ、願いをかなえることは困難です」


 在宅で医療を受ける患者さんへの支援を、もっと充実させたいですね。


(2011年10月25日 読売新聞)


ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪
 : 松阪 訪問看護・リハビリステーション
ウインディーグループ
 : 松阪 人材派遣・人材紹介・仕事紹介
松阪 看護師の求人NAVI
 : 看護師・介護士求人情報
託児所ピーカーブー
 : 三重県松阪市で24時間対応
スポンサーサイト
【 2014/02/19 】 訪問看護コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。