ケアーズ訪問看護リハビリステーションブログ

ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪が充実した毎日を全力でサポートいたします
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「人生の最期をどう迎えたいか」 厚労省が意識調査

 「人生の最期をどう迎えたいか」。厚生労働省が意識調査の結果をまとめました。


 厚労省は、5年ごとに、自分の死が近い場合にどんな医療を希望するかの調査を行っていて、今回は20歳以上の2179人が回答しました。報告書によりますと、約6割の人が「どんな医療を望むか家族と話したことがない」と回答した一方、8割近い人が「病気などで判断出来なくなった場合は家族に治療方針を決めてほしい」と考えていることが分かりました。また、「症状が重くても自宅で療養したい」とした人は4割弱でした。更に、人工呼吸器や心肺蘇生を望まない人は7割に上りました。報告書は「本人や家族を支援出来る看護師の育成などが必要」としています。


(テレビ朝日系(ANN) 3月24日)


ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪
 : 松阪 訪問看護・リハビリステーション
ウインディーグループ
 : 松阪 人材派遣・人材紹介・仕事紹介
松阪 看護師の求人NAVI
 : 看護師・介護士求人情報
託児所ピーカーブー
 : 三重県松阪市で24時間対応
スポンサーサイト
【 2014/04/15 】 訪問看護コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。