ケアーズ訪問看護リハビリステーションブログ

ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪が充実した毎日を全力でサポートいたします
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

自宅で入浴 諦めない④

④血圧の変化に注意


 高齢者は、健康面での注意も必要になる。


 寒い脱衣所で服を脱ぐと血圧は上昇し、浴槽で温まったりすると血圧は下がる。寒い脱衣所に戻ると血圧は再び上がる。「高血圧や心臓疾患がある人は要注意。温度差をなくすことが重要です」と指摘する。


 対策としては、脱衣所を暖め、浴室はシャワーのお湯をしばらく出して湯気で暖めるのが有効。とあるステーションでは、冬場の湯の温度は40度、室温は25度を目安にしている。


 心臓に病気がある人は、おなかのあたりまで湯につかる半身浴もお勧め。「脱水症状を防ぐため、入浴前後の水分補給を忘れないで」とアドバイスする。




介護保険が使える浴室の住宅改修の例


・手すりの取り付け
・床のかさ上げ
・滑りにくい床材への変更
・引き戸、折り戸への変更
◎要支援以上なら20万円(自己負担1割)まで利用できる。


(2012年12月3日 読売新聞)




ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪
 : 松阪 訪問看護・リハビリステーション
ウインディーグループ
 : 松阪 人材派遣・人材紹介・仕事紹介
松阪 看護師の求人NAVI
 : 看護師・介護士求人情報
託児所ピーカーブー
 : 三重県松阪市で24時間対応
スポンサーサイト
【 2014/04/23 】 訪問看護コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。