ケアーズ訪問看護リハビリステーションブログ

ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪が充実した毎日を全力でサポートいたします
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

老人ホーム・介護施設の種類と特徴

高齢化が進む現代においては、老人ホームなどの介護施設がますます必要とされるようになり、その数も種類も増えつつあります。介護施設と言っても多種多様ですが、大きく2つに分けると、「介護保険の被保険者で介護保険によって利用できる施設」と「介護保険を利用しなくても一定の条件を満たしてれば利用できる施設」とがあります。


◆介護保険で利用できる施設


介護保険によって利用できる施設は、さらに「在宅介護型」施設と「入所介護型」施設に分けられます。在宅型介護型施設にはデイサービスセンターやデイケアセンター、ショートケア、ショートステイ、訪問看護ステーションなどがあり、入所型介護施設には、日常生活の介護や機能訓練、レクリエーションなどのサービスを行う特別養護老人ホーム、退院後すぐに自宅へ戻るのが不安な場合に病院と自宅の中間的な存在として利用する介護老人保健施設、慢性的な症状のための療養が目的で医療や看護に重点を置く介護療養型医療施設などが挙げられます。


◆介護保険を必要としない施設


一方、介護保険を必要としない特定介護施設には次のような種類があります。1つは「ケアハウス」と呼ばれる、60才以上の自立した高齢者を対象に居住場所を貸与する老人福祉施設。独立生活には不安があるものの、自分の身の回りのことは自分ででき、なおかつ家族による援助が難しい場合に入居が認められます。ケアハウスにはA型とB型とがあり、A型は食事や洗濯、掃除などのサービスを受けられる施設、B型はそれらのサービスがなく自分で行う必要がある施設という違いがあります。


◆3タイプの老人ホーム


「老人介護施設」と聞くと、多くの人が真っ先に思いつくのが老人ホームかもしれません。これも介護保険に関係なく使用できる施設で、大きく分けると「介護付有料老人ホーム」「健康型有料老人ホーム」「住宅型有料老人ホーム」──の3種類があります。これらはいずれも施設内で食事や入浴などのサービスが受けられるマンション型の施設ですが、入居後に要介護となった場合の対応に違いがあります。介護付有料老人ホームではそのまま施設内の介護サービスを受けることが可能で、住宅型有料老人ホームでは併設している訪問介護ヘルパーステーションを利用することができます。一方、健康型有料老人ホームの場合は施設との契約を解除し退去する必要があります。


◆その他の老人介護施設


この他、一定の居住水準を満たす「高齢者専用賃貸住宅」や、認知症の高齢者が5~9人で共同生活をするグループホームなども介護保険に関係なく利用できる老人介護施設となっています。


(Mocosuku Woman 10月6日)


ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪
 : 松阪 訪問看護・リハビリステーション
ウインディーグループ
 : 松阪 人材派遣・人材紹介・仕事紹介
松阪 看護師の求人NAVI
 : 看護師・介護士求人情報
託児所ピーカーブー
 : 三重県松阪市で24時間対応
スカイネット介護職員初任者研修課程
 : 介護職員初任者研修
スポンサーサイト
【 2014/10/24 】 訪問看護コラム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。