ケアーズ訪問看護リハビリステーションブログ

ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪が充実した毎日を全力でサポートいたします
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

藤沢に歩行支援ロボ活用介護施設、12月開設…神奈川

 神奈川県は25日、歩行支援ロボットを活用した全国最大規模の介護施設「湘南ロボケアセンター(仮称)」が12月、藤沢市辻堂神台に開設されると発表した。


 介護ロボットの普及と雇用創出の一石二鳥を狙った取り組み。ロボットスーツ「HAL(ハル)」を使い、歩行訓練などのリハビリを行う。


 国の緊急雇用創出事業を活用し、県がリハビリ用の介護ロボットを使用した事業を公募。HALを開発・製造する医療福祉機器会社「サイバーダイン」(本社・茨城県つくば市)の子会社が受託した。延べ床面積は約280平方メートルで、理学療法士や作業療法士、看護師など15人を雇用する。今年度分の人件費や建物の賃料など約8700万円は国が負担する。


 HALは、皮膚に付けた付属センサーで、腕や脚を動かそうとする筋肉の微弱な電気信号の変化を感知し、歩く、立つ、座る、関節を曲げる――などの動きを補助する。センターでは、交通事故で脊髄を損傷したり、脳梗塞で下半身がまひしたりした人などを対象に、HALを活用して通所のリハビリや訪問看護、トレーニングの事業を行う。


 県高齢社会課は「介護は力仕事で大変というイメージがあるが、ロボットを使った介護の世界をアピールし、若い人たちに魅力を感じてもらいたい」としている。


(2013年10月28日 読売新聞)


ケアーズ訪問看護リハビリステーション松阪
 : 松阪 訪問看護・リハビリステーション
ウインディーグループ
 : 松阪 人材派遣・人材紹介・仕事紹介
松阪 看護師の求人NAVI
 : 看護師・介護士求人情報
託児所ピーカーブー
 : 三重県松阪市で24時間対応
スポンサーサイト
【 2013/11/07 】 訪問看護ニュース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。